スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

廿二度目の廃墟

971_convert_20130823235017.jpg
2013年8月13日、和賀川水力発電所は行く。遠野に宿を取り朝4時起床、そして出発。
725_convert_20130823223212.jpg
前日の雨のせいで霧が凄い。目的地側に着いたのは6時頃、遠野から近いと思ってたのに結構遠い、もうチョイ近い所に泊まりゃあ良かった。車を停めるとすぐアブが集まってきた。こちとら人間様なので虫なんぞへっちゃらよと高を括り降車、数十匹に囲まれる。
729_convert_20130823224500.jpg
川まで下りてくるとアブ十数匹に減る。同行の友人はサンダルのまま川を渡ろうとしたが流れが急で戻ってきた。
アブから逃げながらゴム長を履き川へ突入。流れに足を取られないよう慎重に歩みを進める。無事渡りきるとアブはいなくなっていた。アブ死ね
753_convert_20130823230706.jpg
到着、ゴム長脱いだらアブ出てきやがった。マジアブ死ね
霧はまだ晴れない。
789_convert_20130823231126.jpg
とりあえず上まで登る、梯子がおっかねえんだわ。
827_convert_20130823231803.jpg
夏真っ盛りで緑が元気で御座いました、アブさえいなきゃホントいいとこなのに。アブ死ね
862ex_convert_20130823233456.jpg
地下へ下りるとこれまた良い。
864_convert_20130823232544.jpg
さらに下れる階段があるがやけに不気味だった。躊躇するも行ってみると案の定コウモリの大群がいた。アブ死ね
909_convert_20130823232809.jpg
925_convert_20130823233033.jpg
928_convert_20130823233136.jpg
B2で長い間コウモリと格闘してB1へ戻ると日が射していた。んで楽しくなっちゃって地上撮り直し。
964_convert_20130823234939.jpg
975_convert_20130823235142.jpg
985_convert_20130823235449.jpg
1006_convert_20130823235717.jpg
ここ怖い危ない。
1028_convert_20130824000203.jpg
1030_convert_20130824000321.jpg
1039_convert_20130824000403.jpg
1059_convert_20130824000457.jpg
1056_convert_20130824001138.jpg
たのしかったです。
1070_convert_20130824001101.jpg
戻りの川。気温上がり汗だくの友人が泳ぎだす。真夏なのに水は恐ろしく冷たく友人は玉が痛いと仰ってました。
1153_convert_20130824000703.jpg
また行きたいです。
スポンサーサイト

コメント

和賀川水力発電所

夏場だと普通に川渡れそうですねー。
俺らが行った時は川底が見えてなかったんでww

外の梯子登ったんですね・・流石です・・。

Re: 和賀川水力発電所

どーも
伺った山コースの話と比べると激烈に余裕でした。
梯子はですね、いつかすっぽ抜けますぜ。ありゃ危険です。

いいなぁ

>> ネオピラトンさん
おおー、和賀川行ったんですね。しかも川が渡れる水位とは羨ましい限り、サージタンクへは寄らなかったんでしょうか。

因みに湯田ダムから大きく迂回する旧道ルートと言うのも在りまして、その道には廃墟好きさんにも知られていない関連遺構が点在しています。他にも山中には鉱山軌道跡なども人知れず残されています、時間が在れば是非行って欲しい素晴らしいロケーションですよ。

Re: いいなぁ

nee様
素晴らしかったで御座いますよ。
サージタンクは割愛しました、柳田翁ファンでして遠野観光は外せませんので。

旧道ルートですって!そいつは聞き捨てなりませんな、
やり残した事が多すぎて近いうちにまた行きたいもんです。

No title

北上に引っ越してきて、この美しい廃墟の存在を知りました。
ホントに素晴らしい廃墟ですね。
いつも対岸から眺めているだけなので(泣)実際に行ったことはないのですが、女性でも辿り着けますでしょうか?

Re: No title

さつき様
余裕ですよ、山ルートは大変らしいので断然川ですよ川。
しかし水位が低い時でなければ危険極まりない川、そして流れも急なので何卒お気を付けて下さいませ。

非公開コメント
プロフィール

ネオピラトン

Author:ネオピラトン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザーラ