スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱崎JCT

箱崎ジャンクション(1980年供用開始)

hj.jpg

ねぇ、ちょいと奥さん聴きまして?

首都高が大規模補修ですって。供用開始から半世紀、悠久の歴史を感じずにはいられませんがキリストが馬小屋で生ま

れてからの2014年に比べれば大した事は無い。


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
キリストのほかに神はない 聖書
スポンサーサイト

浜崎橋JCT

浜崎橋JCT

hb1.jpg

hb2.jpg

hb3.jpg

1964年供用開始、64年といえばアレです。モスゴジ。そう、モスラ対ゴジラ。

あとアメリカではキューブリックのDrストレンジラブが公開されてます。

hb4.jpg

東京タワーが綺麗でした。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑悪魔の発明『オキシジェンデストロイヤー』

江戸橋JCT

江戸橋ジャンクション

廃墟じゃないですスミマセン、ごめんなさい。

ej.jpg

こちら江戸橋ジャンクションは首都高初のジャンクションです。

首都高速道路は、二次大戦前から構想はあったものの実用されたのは1962年から。

2年後に東京オリンピックを控え、東京は装いを変えていく。

デビルガンダムみたいな首都高の原型が出来上がってすぐの1963年に江戸橋ジャンクションが供用開始されている

ej2.jpg

1964年の東京オリンピックやマイカーブームを支えたジャンクションなのでビジュアル的にスペースエイジな雰囲気

を求めていたんだが高層ビル群のおかげですっかりサイバーパンク。

ej3.jpg

地方出身の自分だからこそ思うんでしょうが、実に東京らしい場所だな、と。イメージ通りの東京なんですよ。

ej4.jpg


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑ヤッピー☆

辰巳JCT

もう宿でも廃墟でもないんですが、今日爆音のAKIRA観に行くので大友っぽい奴をば

tj1.jpg

辰巳ジャンクション

tj4.jpg

辰巳駅で降りてスグ

tj2.jpg

tj3.jpg

1980年から使用された辰巳ジャンクション。たしかに、どことなく80’sな雰囲気がある。やっぴー☆

スカイツリーもみえるよ。

にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑オシャンティー☆

丗三度目の廃墟

si1.jpg

学園トリロジーやったんで次は、お宿トリロジー(語呂悪い)

si2.jpg

信州の観光のホテルで御座います。2度目の探索でした。

si3.jpg

si5.jpg

si4.jpg

si.jpg


si6.jpg

近隣住民の話によると、女子大生が団体で心霊スポット巡りにやってくるそうですよ。しかもマイクロバスで!

霊障かっ!


にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村
↑よだれを垂らして笑います

丗二度目の廃墟

田老第二小学校

t2.jpg

湿気、カビ、マイナスイオンがモノ凄い廃校でした。もう、建物内なのに霧がかってんすよ。

真夏なのにヒンヤリしてて霊障かっ?つってね

t6.jpg

t5.jpg

ほらっ、ビショビショですよ。霊障かっ?つってね

t4.jpg

t3.jpg

t1.jpg

t.jpg

t7.jpg

これで手持ちの学園ネタが無くなりました。

丗一度目の廃墟

e.jpg


e1.jpg

この人体模型に惚れ込んでएघुष小学校へ行ってきました。

こいつの名を仮りにアーサーとしよう、学校に着いてまずアーサーを探す。アーサーに会う為、はるばる山梨へ

行ったようなものなので脇目も振らずアーサーアーサー。

案外アーサー即効見つかったので後はアーサーにツキっきり。

e2.jpg

超気持ち悪い。

e9.jpg

e7.jpg

e10.jpg

e11.jpg

e4.jpg

e0.jpg


e3.jpg

丗度目の廃墟

曾呂尋常小学校分教場

s1.jpg

2013年6月11日、6月29日の2回行きました。そう、2回も。

鵜原からの帰りに寄るってんで丁度いいんですよ、マジで。

s3.jpg

s2.jpg

s6.jpg

s7.jpg

s5.jpg

s4.jpg

あんま憶えてないんですが、たしか暑かったです。最近は寒くてまいっちゃいます。

廿九度目の廃墟

府中市4

先日、府中へ行きました。

ココへは3度目なので侵入もお手の物。スルスルーっと。

府中市5

府中市10

府中市8

府中市7

府中市3

府中市2


府中市9

予想はしていたが寒いのなんのって、2度といかねえ(3度目の決意)

また行きたいなと思いました。

廿八度目の廃墟

gagaga7310様先導の元、Y医院へ。

Y1.jpg

早朝、窓から差し込むやわらかな光。

無影灯をやさしく包む光。

Y2.jpg

話変わりまして、幽霊ってアンデット系モンスターに括られるじゃないですか。基本、物理攻撃効かないみたいなイメージがありますね、即ち幽霊の攻撃もコチラには届かない訳ですよ。だったら恐れる必要皆無なわけです。大体にして存在自体が曖昧すぎるんですよ、なんですか幽霊って。こちとら幽霊様とは死生観が違うんですよ、生きてるし。死んだ人についてアレコレ想う事ができるのは生きた人間だけで御座いますよ、死んだ人が現世を謳歌する我々に干渉しうる術はないわけです。つまり幻想です。ファンタジー、ペガサス幻想。

Y3.jpg

幽霊の代表的な必殺技が『取り憑く』や『ビビらす』な訳ですがそんなのは無視しとけば問題ないでしょう。元人間であれば無視される辛さを知っている筈なんで自然と向こうから関係を絶ってくるってもんですよ。

Y4.jpg

幽霊って仏教的イメージがありますが、まぁ葬式や墓がそのイメージを作ったんでしょう。という事は仏教理念無くして幽霊は存在できないんです。仏門に下った幽霊なんぞ恐るるに足らずっ!何処の宗派に属してるか聞いてみるのも幽霊撃退の一途です。

Y5.jpg

Y6.jpg

Y7.jpg

Y8.jpg

Y9.jpg

そんな幽霊、心霊の類が大好きなんですが遭遇のチャンスに恵まれずに今までヤッてきました。明日こそはきっと…
プロフィール

ネオピラトン

Author:ネオピラトン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へ
にほんブログ村 ドミノ・ピザ【PC向けサイト】 ピザーラ